鈴木ひじきのチラシ裏

書きたいことを書きたいときに自由に書くためのチラシ裏のような場所。更新頻度超低め。多分参加したライブのこととか書きます。

AxEが1年間充電期間に入るということで、思い出と魅力を語る

お久しぶりです。鈴木ひじきです。

多忙だったりモチベーションの問題だったりいろいろあって、しばらくブログを更新出来ていませんでしたorz

その間にも色々ライブに行ったので(Duca5thとか)記事にしたかったんですが……

今度その間に行ったライブの感想を全部短くまとめた記事でも作りたいところです(汗

 

■はじめに

さて、今日はここでも何度か過去記事にしている『AxE』(エークロスイーと呼びます)について。

まずAxEって何?って方もいると思います(多分)ので、説明しておくと、

関西随一の美少女コンテンツ系アーティストライブ&DJイベント』です。

それだけじゃ具体的に何するの?ってなる方もいると思います。

簡単に言うと、みんなで美少女ゲームやアニメソングと言った、いわゆる『美少女コンテンツ』の楽曲を大音量で聴いて楽しもう!!そして『美少女コンテンツ』に関わるアーティストをお招きして、生のライブも楽しもう!と言った、実に欲張りなイベントなのです。

さらに、ミオズキッチンによる美味しいフードもあり!なんです。

個人的にこのイベントの強みは、ゲストアーティストの豪華さだと思います。

関西随一と言う言葉に嘘偽りのない、強力すぎるゲストアーティストが招かれることが非常に多いです。主催さんの努力あってのものですよね……

例えば直近なら

AxE x26……橋本みゆきさん、美郷あきさん、yozuca*さん、rinoCooRie)さん

AxE x25……Ceuiさん

AxE x24……Faylanさん、(DJ出演)桜咲千依さん

AxE x23……霜月はるかさん

AxE x22……AiRIさん、Ducaさん、Ritaさん、茶太さん、そして津田朱里さん

 

……

ヤバくないですか?

美少女コンテンツ界では有名な方ばかりですよね。

お酒や美味しいフードを食べつつ、好きな音楽で高まり、さらにこの豪華アーティストのライブまで楽しめるというそんな凄いイベントなんです。

 

もちろん関西には他にも美少女コンテンツのDJイベントも数多くありますし、美少女コンテンツのアーティストが来てライブすることもあります……が!

この規模で全部一度に楽しめるイベントというのはなかなかないです。そういう意味で、関西随一だと思います。

 

■AxEは1年間、”充電期間”へ

さて、そんな素敵なイベントの『AxE』ですが……

1年間、しばらくお休みして充電期間に入るようです。

寂しいですが、1年間の充電期間を経て、
更にパワーアップして帰ってきてくれることでしょう!

そんなわけで、充電期間に入るということで、初参加から今までの思い出を振り返ってみたいなーと思ってこの記事を書くことにしました。

(実は充電期間前最後のAxE x26の日に、京都入りした後にカフェで書いてます)

 

■思い出

まず、このイベントの存在を知ったのは……あれ、どこからだったかな……

多分DucaさんのTwitterからかなぁ。当時、美少女ゲームの音楽にハマり始めて、Ducaさんが特にお気に入りで追いかけ始めていたんですけど、ライブには行ったことなかったんですよね。

で、2017年7月29日(土)に開催された『AxE x22 〜AiRI×Duca×Rita×茶太〜 真夏のコラボライブスペシャル』でAxEの存在を知ったわけで。

私は大阪在住なので、京都は近場です。こんな近場にこんな豪華メンバーが来る!ということで、参加しない理由はない!ってことで即参加を決めました。

 

そしてドキドキしながら会場の京都FANJへ……もう今ではすっかり馴染みの場所になってしまいましたが(笑)、国際会館駅の周りが普通に住宅街で想像以上になにもなかったり、当時は新鮮感がありました。まずフロアが広いし、外の休憩スペースも広いので、本当に休憩とかがしやすくて今でも一番お気に入りです。

かなり携帯の電波が悪いのだけが欠点ですが、、まぁそこは我慢ですね(笑)

 

そんなわけで豪華な4人の歌姫(今考えてももう二度とこんなコラボ見られないんじゃないかと思います)の歌唱を聴いてもう大満足でした。好きな曲たくさん聴けたし。安すぎるよチケット。いいの?って思ってましたね……いや今でも思ってます。

 

そしてDJパート。DJやVJさんも本当に楽しそうにプレイされてましたし、客もガンガン上がるしで本当に一日楽しい時間を過ごす事が出来て、初参加から『次も絶対行きたい!』と思わせられましたね。

 

それからはもう毎回通ってました。毎回好きな曲をたくさん浴びて帰る感じ(笑)

霜月はるかさん、Faylanさん、Ceuiさん……

ゲストアーティストも毎回豪華で、ゲストライブも本当に楽しみでした。

(多忙でAxE x25の回をブログに書けなかったんですけど、Ceuiさんの回(AxE x25)に星織ユメミライをセトリに組み込んでくれたのはtone work's好きとして本当に本当に嬉しかったです。最高の時間でした改めてここでお礼を言いたい!ありがとうございました。)

 

オタク的に言えば”優勝”の場でした。

あとは自分にとって”知らない曲との出会いをくれた”場でもありました。

AxEは『知らない曲でも知ってるフリして盛り上がる』のがモットーなんですけど、
知らない曲でもパッと聴いてアガる曲とか耳に残る曲ってめっちゃあるんですよ。

自分は正直まだまだ美少女コンテンツ歴が浅くて、昔の名曲とか知らなかったりするのも結構あるんですよ。

そういう曲で知ってるふりしてめっちゃ盛り上がって、あとから調べてじっくり聴いてもっと好きになるとか何度もありました。

 

あとはフードですかね。AxE内でミオズキッチンというのがあってそこでフードを販売してるんですけど、これが美味しいんですよね。

毎度毎度魅力的なオリジナルの料理を販売していて、イベントではしゃいで空腹になった体を満たしてくれます。スペアリブや夏野菜ゴロゴロなカレー、ローストビーフチーズフォンデュなど……毎回ジャンルや料理が変わるので、今度は何だろう?みたいな楽しみもあったりします。

一度ゲストアーティストがいないときにフード食べ放題回があったんですけど、正直どの料理も美味しすぎて頭抱えましたね(笑)あれは神回だった……

 

そんなわけで毎回、音楽も食も本当に楽しませてもらってました。

本当に楽しい思い出ばかりです(*´ω`*)

 

あと主催の智さんもめっちゃいい人でした。智さん自身も美少女コンテンツファンで、コンテンツにかける情熱が凄いです。これだけ豪華なゲストアーティストを呼ぶのは簡単ではなく、大変なものと思います。でも実現させているのは、それだけ情熱があったからだと思います。

セトリとかもファン(客)視点で考えてくれている感がありました。主催だけど、自分自身も客側でもあるんだって感じですかね。

スタッフさんも同じく、いい人ばかりだったと思います。頑張りつつも、楽しそうに動いている様子が伝わってきました。

 

■最後に

AxEは充電期間に入ります。

お疲れ様でした。これから1年間、ゆっくりしっかりと充電して頂きたいです。

私事ですが、来年上旬に大阪から東京へと転勤が決まり、京都は近くではなくなってしまいます。

ですが、それでも通いたいと思うくらいの素敵なイベントです。

AxEが戻ってきた時、一体どんなイベントになるのか、楽しみに待っていようと思います。

これからも頑張ってください!

そして興味がある人はぜひ復活後に足を運んでもらいたい。きっとハマりますよ〜(笑)

 

以上、鈴木ひじきでした!

これから休止前最後のAxEへ行ってきます!!それでは!!